リコーの研修に行きました

コピー機などで有名なリコー様主催の、人材育成に関する研修がありました。自己分析や他者理解のグループワーク、若い世代・新人の育て方、人事労務のことなどを学んだそうです。後半は介護ロボットや見守りセンサーの話もあったようです。

参加した職員は現在OJTにあたっており、「褒めて」育てるというところで深く共感したようです。また、「ベテランになればなるほど当たり前になってしまう業務も引き継がれた若手職員にはやり方などが負担になり辞める理由になったりする」ということが心にのこり、そこを事業者が見直して改善していくことが大切だと感じたそうです。

▼参加した職員は24年目の大ベテラン。資料を見せて研修の内容を話して下さいました。報告書にまとめるだけでなく、ふとした時間に報告し合えるのはいいですね。

 

事業所からのお知らせSNS/BLOG

各事業所のSNS/ブログはこちら