利用者さん手作りのイベント企画!

11月18日(日)、わらしべ園で利用者さんの企画による「秋の夜長を感じる会」を行いました。実は、数ヶ月前から、実行委員を募り、週末などに企画会議も重ね当日を迎えました。企画会議で、テーマは「秋」に決定!準備も実行委員さん中心に着々とすすめられていました。

午前中は魚釣り。
釣った魚の裏に秋の味覚を感じるご飯が書いてあるという企画です。ご飯は「さんまご飯」「栗ご飯」「芋ご飯」の3種類にしました。
 

魚も、利用者さんによる手作りです。磁石のくっ付き具合によっては、なかなか釣れないことも・・・。でも上手く釣り上げた瞬間には、周りから拍手が沸き起こるなど、なかなかの盛り上がりをみせていました!

午後からはお散歩。
秋を感じるものを拾い集めに行こう!という企画です。2チームに分かれて、後で審査を行います。
さあ、出発!

この日は日差しも暖かく、絶好のお散歩日和♪ 獅子口公園で秋探し!どんぐりや落ち葉、キノコも発見…毒キノコかも!?みんなで思い思いに散策しました。
 

最後に、審査員による審査を行いました。
 

結果は・・・柿を拾って来たチームの勝ち~^^ 勝利チームには夕食に梨のデザートが出てきました!

今回の利用者企画は、準備だけでなく、当日の司会・進行も実行委員さんの声かけで行っていただきました。
みなさん、とても輝いておられました。^^
またやりたいですね!

事業所からのお知らせSNS/BLOG

各事業所のSNS/ブログはこちら