第2回 手と手をつなぐヨガ祭りinわらしべ園

2018年10月14日(日) わらしべ園にて、第2回目のヨガ祭りを開催しました。

第1回のヨガ祭りはヨガの先生方や職員が中心となって実施しましたが、第2回目はなんと、利用者さんの中からハンディキャップヨガが、大好きな6名が「ヨガ祭り実行委員会」を立ち上げました。
そして、毎週金曜日に実行委員は打ち合わせや準備を行い、職員は裏方サポートスタッフに徹してこの日を迎えました。当日に向けての準備もチラシ配りも飾り付けも当日の準備も受け付けも司会進行もすべて利用者さんが行ないました。

毎週金曜日の実行委員会

準備もみんなで行いました

そんなヨガ祭りはこんな流れでしたよ。
笑顔いっぱいの開会の挨拶に始まり、参加者全員でテーマソングの「手のひらを太陽に」を歌う。ヨガの時間には参加者それぞれに自分の心と身体を見つめる。呼吸に合わせて身体を伸ばしたり、太陽のエネルギーを感じる。
音のヨガ キールタンの時間には「ありがとう」の言葉のもつエネルギーに改めて気づかされたり、音の繋がりを受け止める。交流会では飲み物とお菓子を片手に1日のつながりが深まる。今回の締めくくりはサプライズでヨガとキールタンの皆さまに利用者から心のこもった歌のプレゼント。
 


〇実行委員長 志さんにインタビュー〇
この度は第2回のヨガ祭りにご参加いただき、ありがとうございました。第2回は自分たちの役割が
明確で段取り良く進められたと思います。司会のマイクはのど自慢大会で歌を歌うよりも
緊張しましたが、無事に終えることができてほっとしています。第3回はもっと地域の人にもこのヨガやキールタンの楽しさを知ってほしいです。皆さま、これからもよろしくお願いします。

第1回目に引き続き、今回も皆さまに素晴らしいご支援に心から感謝致します。

今回の手と手をつなぐヨガ祭り。実は看板は手と手をつなごうヨガ祭りに変わっていたのです。利用者さんはどんどんこのヨガの和を地域に繋げていきたいようで。次は2019年5月頃の開催を予定しています。気になられた方は次回ぜひご参加くださいね。

事業所からのお知らせSNS/BLOG

各事業所のSNS/ブログはこちら