Haruかぐまち利用者さんからの一句

DSC00019

KIMG0069分林美恵子(菊花)さんは、日ごろふと感じたことを俳句に詠んで楽しまれておられます。Haruかぐまちに来られる送迎車から見える景色も、分林さんの一句で切りとられると、あらためて季節のうつりかわりを教えて頂いてるようです。

事業所からのお知らせSNS/BLOG

各事業所のSNS/ブログはこちら